今井舞の「週刊ヒトコト斬り」

浜崎あゆみ、CMで”芸能界の奥の手”を使う

hanasakiayumi11111111.jpg
そんな演出しなくてもこんな人形顔はそうそう
いませんよ

――毒舌コラムニスト・今井舞が、話題のアノ人物やアノニュースをズバッとヒトコトで斬り捨てる!

◎浜崎あゆみ
特定した人物を常に探してキレイに撮る、みたいな機能のカメラのCMに出ている浜崎あゆみ。画面に10人くらいの女のコが出てきて、その中にいる浜崎をカメラが見つける、という設定なのだが、どう見ても浜崎以外の女のコたちの容姿が並以下。自分が座るのではなく、身長の高い楠田枝里子の方を座らせることでバランスを取った、『なるほど!ザ・ワールド』のキンキンのさもしさを思い出した。


◎愛すべき秘密
小6の男の子が、駐車場で盗みを働いている男を発見。尾行して警察に通報し、男は無事逮捕された。勇気ある行動として、近く表彰されるという。しかし車から盗まれたのは、アダルトDVDだったというオチ。うわー。車の中にHなDVDをそっとかくまう、そんな小さな愛すべき秘密が、こんな形で白日のもとにさらされるとは。盗まれた人びっくりしただろうなあ。さらし者だもんな。DVDなんか要らない、だから頼む、どうか内密に、てな心境だったろうなあ。ご愁傷さまです。
しかし、DVDは段ボール箱に計7万円分もあったそうだ。もしかして違法な裏モノだったりして。流通過程での仲間割れによる犯行だったりして。ちょっとガイ・リッチー的な「まぬけの連鎖による喜劇」が思い浮かばないでもない。別にガイ・リッチーじゃなくても、クドカンでも三谷幸喜でも誰でもいいんだけど。誰か映画にしてくれないかなあ。

◎玉置浩二&石原真理子夫妻
玉置浩二&石原真理子、結婚。自分で頭の上にのせておきながら、それを探して右往左往するという「メガネメガネ」のネタを思い出した。腫れモノ同士、二人の門出に幸多かれ!

mishuran.jpg

今井舞(いまい・まい)
週刊誌などを中心に活躍するライター。皮肉たっぷりの芸能人・テレビ批評が人気を集めている。著書に『女性タレント・ミシュラン』(情報センター出版局)など。

【バックナンバー】
三船美佳、”若気の至り”を憂う
テレビ朝日、”50周年”プロジェクトの空虚な実態
朝青龍と高砂親方の”美しき”師弟関係

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  3. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  4. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  5. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  6. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  7. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  8. “消えたAKB48”河西智美は今
  9. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  10. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  11. “もう終わった”イケメン俳優3人
  12. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  13. 「仕事をしたくない」嫌われ者タレント
  14. ムショ飯はうまいのか?
  15. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  16. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  17. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  18. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  19. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  20. 新春ジャニオタ放談

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  3. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  4. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  5. 藤ヶ谷太輔、破局劇に大ブーイング

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  3. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. トランプ就任式はしょぼくてもOK!