[女性誌速攻レビュー] 「ViVi」4月号

土屋アンナばり!? ”気合い”入りまくりの「ViVi」ファッション&恋愛特集

vivi200904.jpg
「ViVi」09年4月号/講談社

 今号の「ViVi」の表紙は、女優の土屋アンナ。もともと”ハーフなのにヤンキー顔”という類稀なる顔立ちの彼女ですが、今回はさらにガンつけのような表情で恐さ倍増! 編集部の意図はよくわかりませんが、手に取るのを一瞬ためらってしまいました。

 そんな「ViVi」が提案する春オススメスタイルは、”カジュアルなのに、女っぽい! 新しい「セクシー」がやってきた!”。甘さと辛さをMIXしたセクシーの波が来るそうですよ。早速中身を拝見.。

肌の見せすぎは時代おくれ。次は賢いバランスで露出する!!

 そう言いながら、パンツが見えそうなミニスカートに肩出しTシャツ。いったいドコが隠されてるのかナゾ。「脚を出しすぎ? って感じたら+ソックス!!」とは書いてあるんですが、お嬢さん、太もも全開ですよ!

注目のヴィンテージだってこう着ればセクシー!!

 ヌーディーなランジェリーキャミを投入するといいみたいですが、どこからどう見ても下着にパーカーを羽織ってるようにしか見えません。まさに『セックス・アンド・ザ・シティ』の世界。これが新しい波なら、自分には無理……。

 さらに、春ということもあって、モノクロページの恋愛企画も気合いが入っています。アラサー世代(筆者含む)にも役立つかもしれませんので、紹介していきましょう。

ABO式恋愛サクセス術!

 自分と相手の血液型で、落とし方から恋の落とし穴回避方法、そしてHの時のオススメの体位までをご案内。A型の女子にはO型、B型にはAB型、O型にはB型、AB型にはA型の男子がジャストフィットらしい。相性の悪い相手でも、「珍獣をペットにしたつもりで一緒に楽しむとうまくいく」など、役に立つかどうか微妙な「傾向と対策」が記されています。

 恋人ともっと燃え上がりた~いという人は、オススメの体位を見てみては? A型とB型には「横笛」、B型とAB型には「八重椿」など、全16体位を紹介しています。しかし、どれもこれも難易度が高そうな……。特に身体の柔軟性を求められるものも多いので、みなさん足がつったり股関節を痛めたりといった事態にならないよう、注意してください。

 今月号は、ファッションに恋に気合いが入ってた「ViVi」。気合いと言えばヤンキーだけに、アンナを表紙にしたのは間違いじゃなかった!?
(スライム坂口)

『Sex and the City エッセンシャルコレクションBOX』

ファッションも恋愛も勉強できます

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 ハーフブームももう終わり? 女子カルチャー衰退の要因を徹底分析!
【関連記事】 モデルに頼るな! 次代のキーワードは”男に媚びない”雑誌づくり
【関連記事】 雑誌界復活のキーワードは”遊び心”と”オリジナリティー”

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  3. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  4. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  5. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  6. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  7. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  8. ムショ飯はうまいのか?
  9. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  10. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  11. “もう終わった”イケメン俳優3人
  12. “消えたAKB48”河西智美は今
  13. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  14. 違法ギャンブルにハマる危険な芸能人
  15. 新春ジャニオタ放談
  16. 「仕事をしたくない」嫌われ者タレント
  17. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  18. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  19. 若い男を恋愛対象にするのをやめたい
  20. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  3. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  4. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  5. 藤ヶ谷太輔、破局劇に大ブーイング

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 他人の記事をパクるのはこんな人
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー