新作映画で一皮むけた!? パク・ヨンハのぶっちゃけ発言に注目

huyunosonataaaaaa.jpg
この作品で韓流スターになったのが嫌だった!?
『冬のソナタ Vol.1』(バップ)

 ドラマ『冬のソナタ』でペ・ヨンジュン演じる主人公の恋敵を演じ、日本でも大ブレイクしたパク・ヨンハ。『冬ソナ』以降は日本で歌手として活躍し、”韓流スター”の仲間入りを果たした。その後、韓国では目立った俳優活動はなかったが、08年に主演ドラマ『オンエアー』が日韓で大ヒット。2月12日には久々となる主演映画『作戦』が公開された。

 そんなヨンハが最近、韓国のバラエティ番組で「ぶっちゃけ発言」を連発し、注目を集めている。その発言とは……。

「今は恋人がいません。恋をしたい気持ちはあるのですが、元カノを忘れられなくて……でも、そろそろ恋をする時期かも」

「最後に付き合った彼女は年上。結婚したいと言われましたが、当時は僕にその気持ちがなくて。もう少し時間があれば、結婚を考えたかもしれませんね」

「恋人ができると、まめにサプライズイベントをします。バレンタインデーにバラの花束をみんなが見ている前で渡したり、家中にメッセージつきのポストイットを貼ったり……」

「日本の空港で入国禁止になったことがあります。といっても、集まったファンで空港が大騒ぎになったので”公開入国”が禁じられただけですが(笑)」

 などなど。あまりプライベートを語ることがなかった彼だけに、心境の変化か? と憶測を呼んでいる。その鍵を握るのは、新作『作戦』にありそうだ。

 『作戦』でヨンハが演じるのは、一攫千金を夢見て株の世界に身を投じる男。映画では今までにない、男臭くハードな姿が見られるという。試写会でもヨンハは

「メロドラマのイメージが強く、演技の幅が狭いのがハンデでした。何より、韓流スターとしての人気に甘んじるよりも、俳優として認められたかった。今作でよい評価も得られそうだし、満足しています」

と語っている。どうやら、『作戦』で俳優として自信を得たことが一連の発言につながった模様。それとも、実際に恋人候補の女性がいたりして……? いずれにしても、『冬ソナ』で演じたサンヒョクとは違う、”新生”ヨンハの今後に期待できそうだ。

パク・ヨンハ 2007 Live in Seoul

歌手活動も続けてくださいね

amazon_associate_logo.jpg

【関連情報】 携帯盗み見被害のチョン・ジヒョン 事務所社長とのスキャンダルも?
【関連情報】 「ギャラを削って貢献したのに…」 今度はあの韓国映画が裁判沙汰に!
【関連情報】 ついに韓国版『花より男子』が登場! フレッシュな”花美男”に期待☆

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  3. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  4. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  5. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  6. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  7. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  8. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  9. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  10. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  11. 20~30代女性「あこがれていた歌姫」
  12. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  13. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  14. 『カウコン』意外な舞台裏
  15. “もう終わった”イケメン俳優3人
  16. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  17. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏
  18. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  19. 嵐・松本に「またAV女優」と幹部激怒!?
  20. マツコとSMAP間に不穏な空気?

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  3. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  4. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  5. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  4. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ
  5. 「捨てられる妻」の典型とは?

海外ゴシップの人気記事

  1. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. クリス・ブラウンが世紀のボクシング対決
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー