[ジャニーズJr.名鑑] 気になるあのコを紹介!

二宮とも共演! ギリギリ生活(?)だった風間俊介がいよいよブレイクか

 10年前の『3年B組金八先生』(TBS系)第5シリーズで、二面性を持つ優等生という難しい役を演じきり、印象的な俳優デビューを果たした”風ポン”こと風間俊介。ジャニーズ内の”性格俳優”として頭角を現し、最近では舞台での活躍が目立つ。昨年も『恋はコメディー』『フルハウス』『フライパンと拳銃』の3本に参加し、演技の幅を広げているようだ。


 さらに今年3月からは関ジャニ∞・安田章大主演の舞台『カゴツルベ』に、安田の使用人で幼なじみの治六役で出演が決定。雑誌の対談で安田が「芝居部分ではキャリアがあるし、そういう部分はどんどん頼っていきたい。あとは出演者やスタッフで話し合っていけたら」と語ると、風間も 「これまで先輩の舞台に出演することが多かったけど、自分の意見を出してもいいっておもしろいね」と応じるなど、チームワークはすでにばっちりのようだ。実は事務所に入ったのがほとんど同時期という経歴も、現場の雰囲気に影響を与えているのかもしれない。

 また、そろそろテレビで風ポンが見たい! というファンの声に応えるように、2月28日放送予定の『交渉人スペシャル』(テレビ朝日系)にゲスト出演が決定。同じくゲスト出演の風間杜夫とはNHK『コメディー道中でござる』で共演したこともあり、「ダブル風間」の再共演を楽しみにしているファンも多いよう。

 さらに、嵐が出演しているauの新CM『引っ越し篇』では二宮和也と共演。「もし僕が、嵐でなかったら」をテーマに、メンバーそれぞれが別の人生を演じているこのCM。風間は”脱サラして俳優を目指す二宮の引っ越しを手伝う青年役”として画面に映り込んでいる。今のところ、設定が会社の後輩なのか同じ俳優志望の青年なのかは不明だが、実は二宮とはまったく同じ生年月日という不思議な縁もあるせいか、妙にしっくりなじんでいる。CMの続編で、二人がどう絡んでゆくのか期待できそうだ。

 今年に入って急に仕事量が増えた印象の強い風間。昨年、ラジオ『関ジャニ∞横山裕・村上信五のレコメン!』(文化放送)に出演し、給料の話になった際には「25の男としてそこそこ困らない程度にはもらっている」などと妙に生々しい発言をしていたけれど、今年はガッツリ稼げるほどの露出を期待したいものだ。

【関連記事】 「BUBKA」にも出た「恋人にしたいJr.」1位の橋本良亮に注目
【関連記事】 異例! 映画主役に抜擢された森本慎太郎11歳
【関連記事】 ジャニーさん直々にスカウトされた京本政樹の息子・大我

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  3. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  4. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  5. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  6. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  7. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  8. “消えたAKB48”河西智美は今
  9. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  10. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  11. “もう終わった”イケメン俳優3人
  12. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  13. 「仕事をしたくない」嫌われ者タレント
  14. ムショ飯はうまいのか?
  15. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  16. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  17. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  18. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  19. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  20. 新春ジャニオタ放談

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  3. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  4. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  5. 藤ヶ谷太輔、破局劇に大ブーイング

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  3. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. トランプ就任式はしょぼくてもOK!