[ジャニーズ最新言行録]

いきなり番号交換を要求する一般人に、三宅健が困惑! 

miyakekennnnnnn.png
幼い顔立ちがつけ込まれる要因?

 レストランでサービスしてもらったり、ショッピングで行列を免除してもらったりと、なにかとおトクなことが多いイメージの「芸能人」。ところが、逆に芸能人だからこそ、理不尽な経験をすることもあるよう。V6・三宅健がラジオ『三宅健のラヂオ』(bay fm)で明かしたのは、まさに芸能人ならではの不幸な事件。

 その日、深夜近くに渋谷を歩いていたところ、自転車に乗った女の子と金髪の女の子が通り過ぎた……と思いきや引き返してきて、目の前で開口一番、


「三宅健じゃん! 三宅健でしょ? 本物? なんでこんなとこ歩いてんの? 超ウケるんですけど~!」

と騒ぎ立てた。明らかにメンドくさい人種に引っかかってしまった、とウンザリ顔の三宅をよそに、

「超ウケんだけど~! なんでこんなとこ歩いてんの? スゲくね~?」
「私たち、この近所の美容院で働いてるんで、今度来てくださいよ~」

と、たたみかけてくる女子2人。とりあえずこの場をやりすごそうと、「じゃあ、今度、機会があったら」と社交辞令で終わらせようとしても、

「出た! 絶対来ないパターン!」
「とかいって、絶対来ないでしょ」

 どうしても離してくれない2人。こんなスタッフがいる美容院なんて、一般人でも遠慮したいような……。しかたなく「じゃあ、店の名刺かなんかもらえたら」という三宅に、なんと、驚きの一言!

「あ、いや、名刺なんて持ってません! ないから、番号交換しましょうよ!」

 図々しいにも程があるけれど、そこでキレずに「とりあえず連絡先聞いてあげて気が済むなら、それでいいか」と、大人な対応を心がけた三宅。が、さすが敵はツワモノども、聞いた番号を打ち込んでいるそばから、

「ええー! とかいって絶対登録とかしないパターンでしょ」
「名前とか聞いてないじゃん」

 しまいには自分の携帯を指さして、「ちょっと、ここ!」と、折り返しのコールを強要する始末。さすがに「これはハッキリ言わないとダメだ」と悟り、

「あのさ、僕は初対面の人と連絡先交換しませんから。今聞いたけど、ハッキリ言うよ、かけません」

とキッパリ宣言。その後も騒ぎたてる女子に「時々このへんでゴミ拾いしてるから会えるかも」と口を滑らせてしまって、「え、ゴミ拾いとかしちゃってる系なの? 超ウケんだけど~!」と、腹立たしい反応を返されてしまったという三宅。まさに災難としかいえない遭遇劇だったといえる。

 同じ一般人との遭遇劇でも、関ジャニ∞・村上信五が大阪の心斎橋で経験したのはもう少し笑える話。友達との待ち合わせ場所に向かっていたところ、「村上くんですよね? 握手してください」。普通に握手して終わりかと思いきや、なんと「OPA(ショッピングビル)ってどこですか?」と道を尋ねてきたというのだ。結局親切に道案内もしてあげたそうだけど、アイドルに握手をお願いするついでに道を尋ねるなんて、芸人もどきの村上もビックリの行動。さすがは関西人?

 芸能人といえども、プライベートの時間は一般人と同じ。もし大好きなタレントに遭遇しても、失礼のないように接したいものだ。

【関連記事】 朝青龍より○○○、ジャニーズファン「大相撲視聴率」急上昇の謎
【関連記事】 表参道でゴミ拾いのボランティア活動をしたジャニーズとは?
【関連記事】 あの有名ニキビCM、ポスト・眞鍋かをりは関ジャニ・村上信五!?

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク