[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

特別扱い!? 内博貴のコンサート開催でJr.ファンの不満爆発

 昨年行われた内博貴ソロコンサートの第2弾にあたる『内博貴とRockな仲間たち パート2(仮)』の開催が決定した。3月7、8日の2日間の3公演で、会場は日本武道館。かつてはミュージシャンたちの聖地とされたこの場所で、パワフルなステージが再び繰り広げられる予定だ。

 昨年のソロコンの際には「このコンサートの内容次第で、ソロかグループか今後の活動方向を決めたい」と語っていたジャニー喜多川社長。その後、カウントダウンコンサートにもデビュータレントと同等の扱いで出演するなど、いよいよ再デビューが間近に迫ったかのように思われていたところに、突然の第2弾開催。しかも2月10日ごろ、ファン宛てにメールで届いた案内には「急きょ決定のため、郵送案内はありません」とあり、チケットの申込期限は2月16日とかなりタイトなスケジュール。「なぜ、この時期に?」「いつものことにしても、急すぎる!」と混乱するファンの間では、一部でこんな噂も……。


「いよいよ、この”内博貴とRockな仲間たち”でCDデビューが発表されるんじゃないかっていう話が出ているんです。もともと、内クンは俳優メーンでいくには微妙だし、ソロ歌手としていけるほどの人気も今はないし、グループじゃないとキツいだろうなぁとは思っていたので、それはそれで納得できるんですけど……。ただ、”Rockな仲間たち”とひとくくりに扱われてしまっているJr.のファンからは『絶対、こんな形でデビューして欲しくない!』と悲鳴が上がってるみたいです」(内ファン)

 確かに、「仲間たち」という扱いでは、たとえグループ名を変えてデビューするにしても、内の引き立て役というイメージはそうそう消えそうにもない。

「内がいない間もその前からも、Jr.として一生懸命がんばってきて、それなりに実績も積んできたので、こんな形でデビューするなんて、なんか納得できません。もしデビューしても、内くんは応援できないかも……」(Jr.ファン)

 現在はJr.扱いのはずなのに、コンサートのチケット申し込みに際しては、You&J(NEWS、KAT-TUN、関ジャニ∞の合同ファンクラブ)枠からも可能……と、相変わらずスペシャルな待遇を受けている内。だが、活動を再開して以降は微妙に影が薄く、賞味期限が切れかかっている感も否めない。そろそろハッキリした指針を定める時期が来たようだ。

ドレミソラ DVD-BOX

内クン、ドラマデビュー作は光ってたよ

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 関ジャニ∞・大倉忠義のソロコンに”飲酒”内博貴が飛び入り登場
【関連記事】 飲酒騒動で謹慎していた内博貴が華々しく復帰の怪情報
【関連記事】 「BUBKA」にも出た「恋人にしたいJr.」1位の橋本良亮に注目

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク