[ジャニーズ・メディアの裏側]

亀梨和也おすすめドレッシングに注文殺到、常連客はいい迷惑

akanisikakakak.jpg
せめて同じドレッシングを味わいたいのが
ファンというものですよね?

 1月13日、ドラマ『神の雫』(日本テレビ系)番宣のため、朝から”日テレジャック”を行ったKAT-TUN・亀梨和也。そんな彼が『ラジかる!!』で紹介した「お気に入りのおやつ」に問い合わせが殺到し、店側も混乱をきたしているという。

 この日、亀梨が紹介したのは、東京を中心に国内40店舗、アメリカ1店舗を有するイタリア式食堂CHIANTIの「キャンティ オリジナルドレッシング」(180ml/550円)。イタリアから取り寄せたオイルを使い、16種の原材料は非公開。コクがありながらもさっぱりした味わいで、「現場でも人気なんですよ」「お弁当のサラダにもかけちゃいます」「これがあるだけで元気になっちゃいます!」と、とにかく絶賛する亀梨。キャベツのみじん切りにかけて食べるのがおすすめということで、スタジオに登場したドレッシング&キャベツを頬張ると、うっとり、恍惚の表情に……。そこまで美味しいの?とファンならずとも気になった方は多いはずだ。

「ジャニーズタレントが特定のお店や商品を紹介すると問い合わせが殺到するため、テレビでは店名や商品名を”非公開”とするのが、半ば公然のルールとなっています。『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)の食わず嫌い王などは、そのあたりを徹底していますよね」(ジャニーズウォッチャー)

 このほか、『はなまるマーケット』(TBS系)の”おめざ”も、最近では同様の対応が取られている。しかし、局によってはまだまだ対応にムラがあるため、こうした混乱を招いてしまうこともあるようだ。

 このキャンティのオリジナルドレッシングに関しては、以前から他の芸能人も雑誌やテレビで「お気に入り」として紹介することはあったものの、今回のように注文が殺到したのは初めてだとか。以前からこの商品を取り寄せていたという常連客からは、「発送の遅延もあって、いい迷惑!」と怒りの声も出ているが、それだけ”ジャニーズ”ブランドの影響力は大きいということか。ちなみに現在は「希望日を承らない」かたちで通信販売が可能となっている。気になる方は、ぜひお試しあれ。

【関連記事】 『神の雫』撮影中の亀梨和也、例の”イケナイ癖”が出ないか心配?
【関連記事】 KAT-TUN・中丸雄一、初主演ドラマで「鍛えられて一石二鳥」
【関連記事】 本当は赤西仁狙いだった!? 安田美沙子の熱愛報道のウラ

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク