ついに韓国版『花より男子』が登場! フレッシュな”花美男”に期待☆

hanayoridangokankoku.jpg
韓国版『花より男子』の会見。日本版に負けず劣らずのイケメン揃いです!

 井上真央主演のドラマ・映画のヒットも記憶に新しい『花より男子』。神尾葉子による同名の超人気漫画が原作で、これまでたびたびドラマ・映画化されてきた。01年には台湾でも『流星花園』の題名でドラマ化され、主演した「F4」がその後、劇中のF4さながらのアイドルに成長。そして09年、ついに韓国でもドラマ化が決定。タイトルは日本と同じ『花より男子』となる。

 気になるキャストは……クム・ジャンディ(牧野つくし)役にク・ヘソン、ク・ジュンピョ(道明寺司)役にイ・ミノ、ユン・ジフ(花沢類)役にキム・ヒョンジュン、ソ・イジョン(西門総二郎)役にキム・ボム、ソン・ウビン(美作あきら)役にキム・ジュン。

 ヒロインを演じるク・ヘソンは、人気ドラマに立て続けに出演している若手注目株だが、F4に扮する俳優4人はほぼ新人。特にキム・ヒョンジュンとキム・ジュンは、それぞれSS501、T-MAXというグループで歌手として活躍しており、演技経験は浅い。にもかかわらず、ドラマは初回から約15%の視聴率を記録し、人気は上昇中。その理由はやはり、F4を演じる4人の”花美男”(=イケメン)の魅力が大きいという。SS501、T-MAXが参加するドラマのサウンドトラックCDもヒットしている。

 ドラマの人気を受け、韓国ではF4を演じる4人をフィーチャーした特番も登場するなど注目を集めており、さらに日本でも今年中に放送されることが決定した。最近元気がない韓国ドラマを盛り上げ、韓国版”F4″として活躍してくれることを期待したい。

【関連記事】 不況の韓国映画界で大躍進 今、R-18指定映画がアツい!?
【関連記事】 チェ・ジウ最新ドラマの撮影現場でマスコミが「騙された!」と激怒
【関連記事】 芸能人の相次ぐ自殺に、ついに韓国政府が動いた!

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク