[ジャニーズ・メディアの裏側]

『神の雫』撮影中の亀梨和也、例の”イケナイ癖”が出ないか心配?

kamenasikukukukukukuku.jpg
去年のアノ騒動もまだ記憶に新しい亀梨和也

 お正月気分もそこそこに、1月13日スタートのドラマ『神の雫』(日本テレビ系)撮影のため、ハードな毎日を送っているKAT-TUN・亀梨和也。空き時間にはワインのサーブを猛練習するなど、全力で取り組んでいるという。

 そんな中、ジャニーズ恒例の人気舞台『DREAM BOYS』が今年も9月に再演することが決定。同舞台は04年に滝沢秀明主演でスタートし、ジャニーズタレントが大勢出演する、まさに夢の舞台。07年から亀梨が引き継いだ格好で、今年の公演も主演を務める。ドラマの終了から舞台まで数カ月間空いているものの、KAT-TUNのコンサートが毎年4~8月に行われることを考えると、休む暇もないほど多忙な日々になる可能性も考えられる。そこで気になるのが、ストレスがたまると出てくるという、あのクセ(?)なのだが……。

「亀梨は基本的に仕事好きなタイプで、忙しいと文句を言うことはあまりありません。ただ、給料や休暇がちゃんともらえるかなど、自分のしてきたことへの対価や報酬にこだわりますね。それらが満足いくものでなければ、ストレスがたまって酒の席で乱れたり、人にからんだりするようです。昨年の”タクシー運転手暴行容疑”以来すっかりおとなしくなっていますが、今後スケジュールが詰まってくると、またイライラが爆発するのではとヒヤヒヤしています」(ドラマ関係者)

 また、一部ではこんな噂も……。

「ここ最近、亀梨が人脈作りをはかっているという話があるんです。もともとジャニーズの野球チームに所属しているので、TOKIO・国分太一や、嵐・二宮和也、相葉雅紀とも親しいのですが、さらに東山紀之をはじめ、事務所先輩との交流も深めようとしているとか。昨年11月には、キムタクの誕生日パーティにも参加していたようです。明石家さんまが司会を務め、中田英寿や松たか子など個人的な友人のほか、テレビ局幹部、経済界の大物など50人以上が出席したことでも話題になってましたが、ジャニーズからは彼と稲垣吾郎だけが出席したようですね。もともと目上に対する態度もしっかりしているし、業界内外でも評判はいいようです。先日、NEWS・山下智久とともに福山雅治と食事をした際にも、後日、福山がラジオで”車のバックミラーから見えなくなるまで見送ってくれた””とても礼儀正しい好青年”と絶賛していました」(業界通)

 ここに及んで突然の人脈作りの目的は不明だが、芸能界での人脈はあって困るものではないはず。仕事もプライベートもいいバランスで充実していることはなによりといえそうだ。09年の活躍に期待したい。

【関連記事】 KAT-TUN・中丸雄一、初主演ドラマで「鍛えられて一石二鳥」
【関連記事】 彼女が自殺騒動に違法駐車70回…… 田中聖は”さげ●ん”か?
【関連記事】 赤西仁の彼女・西山茉希が思わせぶりなブログで赤西ファンを挑発中

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク