[ジャニーズ最新言行録]

表参道でゴミ拾いのボランティア活動をしたジャニーズとは?

 03年に表参道から発足したゴミ問題に関するNPO団体「グリーンバード」。当日参加のボランティアも受け入れ、植え込みや沿道に捨てられたゴミを回収するという清掃活動に定期的に取り組み、いまや全国規模にまでその活動は広がっている。昨年のクリスマスにも表参道でゴミ清掃が行われたのだが、そこに現れたのが、アノ人物。


「V6の三宅健くんです。前からこのボランティアに参加してるとは聞いてたけど、まさか実際に会えるとは思わなかったのでビックリしました。ちょっと眠そうだったけど、芸能人だからって偉そうなところも全然なく、自然にゴミ拾いしてました。やっぱりおしゃれでしたよ(笑)。15日にも参加していたみたいだし、みんなが思ってるよりちょくちょく来てるのかも。ジャニーズショップに近いところを清掃したりもするから、運がよければ目撃できるかもしれないですね。もちろん、三宅くんにしてみたら、見るだけじゃなくてゴミ拾いに参加してほしいでしょうけど(笑)」(ボランティアに参加したファン)

 噂によれば、前日は「ミュージックステーションスーパーライブ」のリハーサルが夜遅くまで行われていたそうで、疲れている中、少しでも空き時間があればボランティアに参加したいという心意気は見習いたいもの。もともと「ポイ捨ては絶対許せない」と語っていた三宅。「自分たちの街を自分たちできれいにする」という方針のグリーンバードに共感を抱いたのか、数年前から活動内容について自身のラジオでもたびたび紹介していた。別の日に目撃したボランティアによると、清掃活動のかたわら、グリーンバードのホームページ掲載用の写真を撮影していたそうで、スタッフともかなり親しい関係のようだ。
 
 ジャニーズウェブに掲載された新春メッセージで、「未だ未だ、寒い季節は続きますが、風邪など引かぬよう身体には十分気を付けて下さいね」と、ファンを思いやる言葉を寄せていたが、三宅こそ寒い日のボランティア活動で体調を崩さないよう、気をつけてほしいものだ。

【関連記事】 「バカを演じるのは疲れた」三宅健、メンバーのいじめを告白!?
【関連記事】 V6・岡田准一、20歳で事務所をやめようと思っていたことを告白
【関連記事】 V6・長野博、今田耕司に「結婚できなさそう」とツッコまれる



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

表参道でゴミ拾いのボランティア活動をしたジャニーズとは?のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! V6ジャニーズ三宅健のニュースならサイゾーウーマンへ!