[女性誌速攻レビュー] 「an・an」1月14日号

非・恋愛体質の女子に贈る、キムタク珠玉の名言とは!?

anan0114.jpg
「an・an」1月14日号

 新年一発目で「’09年 あなたに必要なのは情熱です 恋が始まる絶対温度」という、恋人のいない人にはなんともありがたいような、重いような見出しです。パラ見したときに、大塚愛の太りっぷりに驚愕。そんな今回のan・an特集はこんな感じ。

◎ 2009 New Year Edition 木村拓哉の真実(リアル)
◎ ときめかない、億劫、自信がない。恋の低体温症になってませんか?
◎ その恋愛沸点の高さが実は災い!? 瞬間沸騰体質になる3週間プラン


■その恋愛沸点の高さが実は災い!? 瞬間沸騰体質になる3週間プラン

 恋をする気になれない「恋愛体温の低い人」と、いい男がいないと不平を漏らす「恋愛沸点の高い人」のための、体質改善トレーニングの紹介です。まず最初に、恋愛体温を上げる3週間ワークの中から一部抜粋いたします。

【1週目】 恋愛ブログを開設するための準備をする
※今のご時世、ブログが恋愛に必須とは……! 炎上に注意しましょう。

【2週目】 電車の中でカップルを観察。いいなと思ったところをノートに書く
※完全に不審者ですね。

【3週目】 身近な男性にすぐにでも頼めそうなことは何ですか? 誰に何を頼むのか、ノートに書く
※最近○○さん、仕事さぼりすぎじゃない? と言われそうな予感。

 次は恋愛沸点を下げる3週間ワークを一部ご紹介。こちらは10個のワークを3週間でこなします。

◇身近なモテる女性をじっくり観察し、その人のモテるポイントをノートに書き留める。
※これは電車でカップルを観察するよりも危険度が高い! 3週間も観察していたら、ストーカーに間違えられそうですね。

◇身近に接している人の中から「今週のターゲット」を一人決め、妄想的な恋愛をする。
※「妄想的」ではなく、どう考えても「妄想」です。

 どちらのワークも他人と恋愛する力を養うというより、おひとり様お得意の「一人遊び」を上達させるような……。

■2009 New Year Edition 木村拓哉の真実(リアル)

 読者の恋の悩みに木村拓哉が答えるという企画で、読者からの「一人でいるか、女友達といるほうがラクで楽しい。最近は一生懸命おしゃれしたりする情熱もなく、合コンに誘われても面倒くさいって思ってしまうんです。こんな生活していると、オンナとして未来がない……?」という質問に対する、木村拓哉の回答は……。

おしゃれする情熱がないなんて、イエローカード1枚!

…………ダサッ!
(スライム坂口)

【関連記事】 編集部ご立腹? 山田優も卒業で、どうなる「CanCam」の未来
【関連記事】 イジリ過ぎ? 30歳の浜崎あゆみ、表紙&インタビュー
【関連記事】 YOUも微妙な反応… 『グータンヌーボ』オススメの野菜スイーツ試食

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  2. 『カウコン』意外な舞台裏
  3. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  4. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  5. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  6. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  7. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  8. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  9. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  10. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  11. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  12. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  13. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 『べっぴんさん』紀夫人気が暴落?
  16. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  17. キャラ変え好調の乙武洋匡
  18. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  19. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  20. 婚約中の浮気も不倫と同じ?

ジャニーズの人気記事

  1. 『カウコン』意外な舞台裏
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  4. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 「捨てられる妻」の典型とは?
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. 覚せい剤使用体験の天国と地獄
  5. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー