[ジャニーズ最新言行録]

“事務所的にもギリギリ”トニセン・長野博の舞台千秋楽

 来年2月から、全国ツアーを開催することが決定したトニセンこと20th Century。およそ3カ月をかけて北海道から鹿児島までをくまなくまわる予定で、全国24カ所28公演という強行スケジュール。今年3月に行われたツアー「オレじゃなきゃ、キミじゃなきゃ」の12カ所19公演と比べてほぼ倍の会場を巡ることが分かり、ファンにとっては慌しくも幸せな年の瀬となったようだ。

 平均年齢35歳、しかもひとりは既婚者と、すっかりアダルトな雰囲気をまとっているトニセン。彼らのコンサートはダンス、歌唱力、トークともに安定した実力を誇り、R30のジャニーズファンにも安心して楽しめると評判だ。最近ではファンの要望に応えすぎてか、

「あとは脱ぐしかないです」
「事務所的にもギリギリのところでやってる」
「僕たちがジャニーズということを忘れないで!(笑)」


というところまで来ているというから、ますます見のがせない?

 そんなトニセンだが、メンバーの近況で言えば、先ごろ長野博の舞台『フライパンと拳銃』が無事大阪で幕を閉じたばかり。千秋楽では、なんとカーテンコールの声に5回も応えるなどの大サービス。しかも最後には金銀の紙テープが上手と下手から打ち込まれ、舞い散る紙ふぶきとともに「Merry Christmas」の文字が……。この演出はキャストにも知らされていなかったようで、驚いた顔が印象的だった。

 観客とともにクリスマス気分を味わった長野も、「よいクリスマスを! メリークリスマス!」と笑顔で退場し、これで本当に終わりなのか……と思いきや、最後の最後にひとりだけ登場し、なんと両手で投げキスの大サービス! このテンションの高さが、どれだけ充実した舞台だったかを物語っている。

 今回の舞台を演出したのは、演劇プロデューサーのG2。彼は05年に井ノ原の主演舞台『ハンブルボーイ』も担当しており、井ノ原から「演出がすごい細かいよ」と聞かされていた長野だが、実際に演出を受けて「ホントに細かい!」と実感したのが、コメディー的な場面。G2の出身が関西ということもあってか、言い回しやリズムなど細部にわたって指導を受け、かなり作りこまれた充実の場面になったという。

 また、坂本が観劇した日には、たまたま隣にG2が座っていたのだが、上演中にずっとダメ出しのメモをとっていたのを見かけたとか。そしてこのメモは基本的に毎日化粧台の前に置かれているそうで……かなりのプレッシャーだ。

 とはいえ、もちろん厳しいことばかりではなく、出演者にTU→YUメンバーがふたり(長野と風間俊介)がいたことから、楽屋には「赤いきつね」「緑のたぬき」が常に山積みだったことや、共演の富田靖子の着替えが早すぎて「実はふたりいるんじゃないか」と話題になっていたりと、楽屋には和気あいあいとした雰囲気が流れていたとか。そんな雰囲気のよさが、前述した5回ものカーテンコールにつながったのだろう。気持ちよく08年最後の大仕事を締めくくった長野。来年のトニセンコンサートも、クオリティの高いものが期待できそうだ。

【関連記事】 V6・長野博、今田耕司に「結婚できなさそう」とツッコまれる
【関連記事】 森田剛、ソロコンのスーパーサービスに号泣するファンも
【関連記事】 食欲の秋! グルメ・長野博がラーメン道邁進!

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  2. りゅうちぇる、ビジネス結婚報告の手法
  3. 上戸彩、激ヤセ&髪バッサリで会見登場
  4. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  5. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  6. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  7. 「GENKINGの二の舞」とウワサの芸能人
  8. 「臨場」シリーズもご臨終……。内野聖陽がショックのあまり白髪に
  9. 芸能プロ震撼させた「暴露ブログ」
  10. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  11. 藤原さくら、違和感だらけの起用
  12. 香里奈『嫌われる勇気』、視聴者総スカン
  13. “もう終わった”イケメン俳優3人
  14. テレビとギャップありなジャニーズ
  15. 評判の悪い“二世タレント”を実名暴露
  16. ジャニーズ生写真売り上げ【12月】
  17. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  18. GENKING、元カレ質問で大失態
  19. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  20. 西内まりや、なぜ月9主演受けた?

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  2. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  3. テレビとギャップありなジャニーズ
  4. ジャニーズ生写真売り上げ【12月】
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー