[TVツッコミ道場]

平原綾香の前世はエリーゼ!? 証言者はあのベートーベン

jupiter.jpg
大ヒットした名曲『Jupiter』
そういや平原綾香、最近見ないですよね

 今回ツッコませていただくのは、12月24日放送の『はなまるマーケット』(TBS系)。

 「はなまるカフェ」のゲストとして登場した平原綾香は、「おめざ」として、ノドの健康のために食べている山田養蜂場のハチミツを紹介。

 さらに、自分の宝物として、5つの写真を紹介するなかでも、子どもの頃の無邪気な映像や、サックス奏者の父、さらには「第二のお父さん」としてさだまさしの話をするなど、イメージ通り「育ちが良くてナチュラルなお嬢さんなんだろうなあ」と思わせるトークを披露していた。


 イヤな感じもないし、オチもない。そんな調子で眠くなりながら観ていたところ、最後にキョーレツなオチが待っていた。

 「夢の中で会いました」といった平原の手書きの文字が添えられ、「大ファンです」と紹介された写真に写っていたのは、なぜか西川貴教!

「夢の中で仲良くなって、大好きになることってありますよね?」

 突然、それまでとは熱のこもり方がずいぶん違うトーンになった。すかさず薬丸、「それはもともと好きで、その人のことを考えて寝るから夢に出るとかじゃ?」と冷静なツッコミをしていたが、「もともとそれほど好きなわけじゃなかったのに、大好きになった」と繰り返す。

 彼女いわく、「夢の中に出てくる人とは、後に知り合ったり、親しくなる」法則があるそうで、これまでもミスチル・桜井や嵐・二宮と夢の中で親しくなってから、実際に知り合ったのだそうだ。

 穏やかな観音顔で、うっすら微笑みをたたえながらぶっとんだことを言う様子は、ちょっと相田翔子にも似ている。

 そんなことに気づいてしまうと、このちょっと不思議な「夢のなかのご縁話」が、妙にしっくりきてしまうわけだが、きわめつけに登場した例は、みんなの想定をはるかに超える人物だった。

「ベートーベンも夢の中によく出てくるんです。夢の中で『キミを見ているとホッとする。キミはエリーゼの生まれ変わりだ』って言うんです」

 ベートーベン!? ビックリして叫びそうになったが、薬丸も岡江久美子も慌てた様子で口を揃えた。

「いかないで……」

 行かないで? 逝かないで? 平原綾香の法則的には、「ベートーベンのもとに召される」というのが正しいのだろうか。

 大ヒット曲『ジュピター』以降、実力のわりに、いまひとつ万人が知る大ヒットに恵まれない印象の平原綾香。だが、後ろ盾についているのが「第二の父・さだまさし」なんて屁にもならないほどの巨匠・ベートーベンであるとするならば、今後、大化けする可能性だってある!?
(田幸和歌子)

「Path of Independence」/平原綾香

約2年ぶりのオリジナルアルバムは、評判上々のようです

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 かっこいい”魔女”夏木マリの魔法 VS 薬丸の”ヨイショ力”
【関連記事】 「はなまる」初登場の錦戸がおめざに選んだ意外なモノ
【関連記事】 オシャレタレント千秋に学ぶ、R35のNGファッション



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

平原綾香の前世はエリーゼ!? 証言者はあのベートーベンのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! TVツッコミ道場さだまさし岡江久美子平原綾香薬丸裕英音楽のニュースならサイゾーウーマンへ!