[ジャニーズJr.名鑑] 気になるあのコを紹介!

異例! 映画主役に抜擢された森本慎太郎11歳

 ジャニーズJr.の森本慎太郎が、映画『リトル・カントリー(仮)』の主演をつとめることが分かった。主要グループに属さないJr.が映画で主演に抜擢される例は少なく、関係者の期待を集めている。

 映画は『東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~』や『歓喜の歌』監督として知られる松岡錠司の最新作。昭和初期の山村を舞台に、両親を亡くし、貧しい生活の中で犬とともに暮らす心のまっすぐな少年・草太の姿を描くヒューマンストーリーだ。ヒット中の映画『おくりびと』の小山薫堂が脚本を担当、香川照之、浅野忠信、檀れい、岸惠子らベテラン俳優が脇を固める。


 慎太郎について、「今どき珍しい、真っすぐなまなざしが印象的」と好評価の松岡監督。オーディションで彼を選んだ理由については、「天使のような存在の草太。『おとぎ話』の中にリアルに存在できる子を探していたんです」と語る。11月にクランクインし、撮影も順調だ。

 慎太郎は、Hey!Say!JUMPの最年少メンバー・森本龍太郎の弟で、現在11歳。小学3年生のころ(06年)にレッスン生として事務所に入所した。これまでにドラマ『受験の神様』(日テレ)や『バッテリー』(NHK総合)に脇役として出演したものの、本格的な演技はこれが初めて。

 昨年1月には、まだ幼かったせいもあってか、Jr.のバラエティ『YOUたち!』(日本テレビ系)本番中にど真ん中でうとうと居眠りをしていた……という伝説の持ち主なのだが、そんなエピソードさえ「可愛い!」と思わせてしまう小動物のようなあどけない表情やしぐさが魅力的。しかしその一方で、小さな頃から空手を習っており、関東大会で優勝したほどの実力の持ち主……という意外な一面もある。

 入所してからずっとジャニー社長の”お気に入り”と言われてきた森本兄弟。将来のジャニ−ズを背負って立つ存在になるのは必至。お兄さんと合わせて要チェックです!

【関連記事】 ジャニーさん直々にスカウトされた京本政樹の息子・大我
【関連記事】 本日よりドラマ『スクラップ・ティーチャー』に出演! 中島健人
【関連記事】 ジャニーさんのイチオシ・中山優馬とは?

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  3. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  4. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  5. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  6. “消えたAKB48”河西智美は今
  7. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  8. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  9. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  10. “もう終わった”イケメン俳優3人
  11. 江角マキコの引退が「卑怯」なワケ
  12. ママ友に「マジおばさん」って笑われた……
  13. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  14. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  15. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  16. 他人の記事をパクるのはこんな人
  17. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  18. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ
  19. 「仕事をしたくない」嫌われ者タレント
  20. 森且行、SMAP存続ステッカー貼付の真相

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  2. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ
  3. 森且行、SMAP存続ステッカー貼付の真相
  4. マンガ『ヅャニーさん』34回
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  3. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  4. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  5. 「捨てられる妻」の典型とは?

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. トランプ就任式はしょぼくてもOK!