[TVツッコミ道場]

みのさん大興奮! SHIHOの●●が大ピンチ!?

shihohp.jpg
SHIHOの公式サイト「SHIHOMAGAZINE.COM」

 今回ツッコませていただくのは、11月10日放送分の『おもいッきりイイ!!テレビ』。

 この日は、モデルのSHIHOが登場し、「おうちでヨガ」と題して、家で手軽にできるヨガを紹介してくれていた。だが、SHIHOの登場前から異様なテンションを見せつけてくれたのは、司会のみのもんた。

 「次はヨガのコーナーです。ユンケル!」などと言い、タケシのコマネチを思わせるような仕草でイスを股間の上に持ち上げ、「SHIHOちゃ~ん、SHIHOちゃ~ん!!」と大絶叫。

 これには、「ちょっと、みのさん……」と榊原郁恵などがたしなめていたほどである。みのもんたって、ホントにそんなにSHIHOが好きなんだっけ?


 傍らには、男ウケ抜群のイメージの安田美沙子がいたが、そっちは完全に無視。いや、別にSHIHOを大好きな男性もたくさんいるだろうけど、なにもサカリのついた犬みたいに喜ばなくっても……。

 SHIHOのファンというと、やっぱり女性のほうが圧倒的に多いイメージがあるだけに、この大げさなまでの興奮ぶりは、同番組のメインターゲットである奥様方への「媚び」「擦り寄り」「おもねり」に見えて仕方がなかった。

 なんたって、女性のコミュニケーションは主に「共感」で成り立っているもの。「お嬢様方、みなさん、SHIHOちゃん好きですよね~? 僕もです~」的な共感力で、奥様方に気に入られようとしているのではないだろうか。

 その多忙な仕事ぶりから「みのもんたはホントは3人いる」「5人いる」などの説がある彼だが、その5人だか3人だかの中にはきっと「奥さん説教型みのもんた」などに混じって「奥さん共感型みのもんた」もいるはずだ。

 と、そんなことを思いながら観ていたのだが、当のSHIHOはというと、そんな「ハイテンションみの」とからむことなく、至極マジメにヨガを披露・指導してくれていた。

 一方、そのような真剣な思いをよそに、2ちゃんねるでは「チクビ祭り」が行われていた。ピッタリした薄手キャミソール姿のSHIHOがマジメにヨガに取り組み、かがみ、ポーズをするたびに、
「意外とビーチク見えないもんだな」「チクビー」などの声が続出。

 ああ……。もしかして、みのもんたの「SHIHOちゃ~ん!!」もそういう意味だったの?
(田幸和歌子)

『おうちヨガ SHIHO meets YOGA』

本や教室よりわかりやすいと大評判!

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 「マズイもの食べたい」 秋吉久美子の異次元トークに武内アナたじたじ
【関連記事】 天然? シモネタ? 安めぐみの”イカ”トークにドキドキ!
【関連記事】 “うたのおにいさん”大暴走! 子供たちには見せられないその本性とは?

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  3. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  4. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  5. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  6. “消えたAKB48”河西智美は今
  7. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  8. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  9. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  10. “もう終わった”イケメン俳優3人
  11. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  12. 「仕事をしたくない」嫌われ者タレント
  13. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  14. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  15. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  16. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  17. ムショ飯はうまいのか?
  18. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  19. ママ友に「マジおばさん」って笑われた……
  20. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

ジャニーズの人気記事

  1. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  2. 新春ジャニオタ放談
  3. マンガ『ヅャニーさん』34回
  4. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  5. 藤ヶ谷太輔、破局劇に大ブーイング

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  3. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. トランプ就任式はしょぼくてもOK!