[ジャニーズ最新言行録]

長澤まさみにキスをした山下智久と錦戸亮は”口兄弟”!?

仕事とはいえ、山下クンにキスできる
なんてうらやましい……

 たとえドラマの中といっても、アイドルのキスシーンはファンにとって複雑なもの。相手役に嫉妬の炎がメラメラ……なんて経験がある人も多いのでは? 今回、サンドーム福井で行われたNEWSのコンサートでは、メンバーのキスシーンに興味津々の錦戸亮くんが突っ込んでくれました。

 まず『プロポーズ大作戦』(07年、フジテレビ系)で長澤まさみにキスした山下智久くんに「ハワイでチューしたやつ見たで!」と、いきなりテンションUP! 続けて「俺ら、口兄弟やん!」と言い出したから、客席は大ウケ。”口兄弟”って……アイドルとしてそんな表現アリなの?


 さらに小山慶一郎くんに「チューしたことある?」と質問したところ、「オレ、ミュージカルで毎回やったけど、あれ、ほんとに気まずいんだよ」「みんなシーンとしている中で、どんくらいやったらいいかとか、最後こうしてとか……正解なんてわかんないよね」「グロスがベトベトで大変だったし」と、意外に楽しいことばかりではなかったよう。

 続く手越祐也くんも、ドラマ『ガチバカ!』(06年、TBS系)でのキスシーンを振り返り「カメラアングルが相手の後ろ側に来ているから、本当にキスしなくってもわかんなかったの。でも、一応横からも撮ってたから一生懸命勇気出してやったのに、そっちは使われなくて……。しなくても大丈夫だったから、俺、すぐにシゲに電話してグチったもんね」と少々お怒りのようす。

 そんな手越くんに、キスシーン未体験の加藤成亮くんが「ドラマ『姿三四郎』(07年、テレビ東京系)で台本にキスシーンがあったのに、ストイックな役柄だからって削られちゃった。相手の子は”金八先生”(『3年B組金八先生』01年、TBS系)で共演したことがあって気まずかったけど、一回くらいやってみたかったなあ」と、羨むシーンも。

 と、ここで客席からは「(キスの話は)もういい!」とブーイング。やっぱりファンにとっては深く聞きたい話ではなかったよう。そんなファンの反応に対して「やっぱりキスの話とかイヤなんだ?」と気にするメンバーをよそに、ひとりワルっぽい笑みを浮かべながら「へぇ〜」と噂どおりのSキャラ(?)でニヤニヤする錦戸くん。

 その後、誕生日を数日後にひかえた錦戸くんが「誰か俺にキスしてや!」とおねだりすると、客席は一転して「チュー!チュー!」とキスコールの嵐。その豹変ぶりに、メンバーからも「ドラマのキスシーンはいやでもメンバー同士のキスシーンは見たいって、それはゆがんだ愛じゃないの?」なんて突っ込みが。いえいえ、ファン心理ってそういうものなんです。

 結局、メンバー同士のキスは実現しなかったのが残念(?)ですが、決して嬉しいわけではないというキスシーンへの本音が聞けたのは良かったかも。これからもキスシーンを含め、ドラマでの活躍を期待したいですね!

【関連記事】 セレブパーティみたいなNEWSコンにタッキー登場!
【関連記事】 二宮と錦戸の『流星の絆』、高視聴率の陰で「悲惨」の声も
【関連記事】 ファン絶叫! 木村拓哉と香取慎吾、衝撃キスの真相

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  3. 西内まりや月9、酷評の嵐に
  4. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  5. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  6. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  7. 江角マキコの引退が「卑怯」なワケ
  8. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  9. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  10. “消えたAKB48”河西智美は今
  11. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  12. 江角と対照的、広田レオナの不倫報道
  13. “もう終わった”イケメン俳優3人
  14. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ
  15. ママ友に「マジおばさん」って笑われた……
  16. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  17. 小雪『大貧乏』2週連続4%台の悲劇
  18. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  19. 森且行、SMAP存続ステッカー貼付の真相
  20. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  2. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ
  3. 森且行、SMAP存続ステッカー貼付の真相
  4. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  5. マンガ『ヅャニーさん』34回

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  3. 誰でもいいから義姉をもらって! デブでブスなプライド女を婚活イベントに強制送還!
  4. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. ビヨンセ、夫の浮気の怒りをアルバムにぶつける!
  5. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ