今井舞の「週刊ヒトコト斬り」

小室哲哉が詐欺相手の社長に送った曲

 毒舌コラムニスト・今井舞が、話題のアノ人物やアノニュースをズバッとヒトコトで斬り捨てる!

◎小室哲哉
小室哲哉が、5億円だまし取った資産家の社長に「世界でたった一人、あなたの為に作りました」と言って渡していた曲のタイトルが「依存」だと。小室哲哉のすべてが濃縮されている。ある意味ちょっといい話。

◎小西真奈美
ドラマ自体はまったく面白くないのだが、『小児救命』(テレビ朝日)の小西真奈美から目が離せない。主演の彼女の口紅の色が、毎回変なのだ。メイクは「アイライン強め、口元はヌーディ」が主流の今、暗ーい赤紫色のリップで仕上げた、妙な唇で登場するのである。あれは疲弊した小児科医を表現するための演出なんだろうか。内容スカスカのくせにそこだけリアルか。ナマコみたい。

◎朝青龍
自分から、辞めるまで「横綱」でいられる今の制度を何とかしないと。今後まったく土俵に上がらずに、5年後10年後も、ずーっと「横綱」に居座り続けるぞ。朝青龍ってのはそういうヤツだ。

今井舞(いまい・まい)
週刊誌などを中心に活躍するライター。皮肉たっぷりの芸能人・テレビ批評が人気を集めている。著書に『女性タレント・ミシュラン』(情報センター出版局)など。

【関連記事】 ワイドショーの顔ぶれに見る、泰葉のイカレ具合
【関連記事】 麻生首相「パンがなければ……」
【関連記事】 誰得? リア・ディゾン結婚会見での三すくみ

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  3. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  4. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  5. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  6. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  7. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  8. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  9. ムショ飯はうまいのか?
  10. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  11. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  12. “もう終わった”イケメン俳優3人
  13. 新春ジャニオタ放談
  14. 違法ギャンブルにハマる危険な芸能人
  15. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  16. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  17. 木村&静香夫妻の「子育て」美談の狙い
  18. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  19. 若い男を恋愛対象にするのをやめたい
  20. 薬丸裕英から家族すらも去った?

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  4. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  5. 藤ヶ谷太輔、破局劇に大ブーイング

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー