「ブラピより好き!」 在日フィリピーナにはキムタク人気健在!

kimutakutaku.jpg
キムタクのイケメンぷりはアジアレベル!

 先日、女性誌『an・an』のランキングで15年連続「好きな男ランキング」1位(記事参照)という偉業を達成したキムタクこと木村拓哉。だが、その人気にも陰りが見え始めているという。

「キムタクが好きな世代はアラフォーと呼ばれる30代後半から40代です。今年の春に放送されたドラマ『CHANGE』では、スタート時期をズラしたり最終回でもないのに最終回のような煽りを入れたりして何とか20%超えの面目を保ちましたが、10代20代の人気は明らかに小栗旬や上地、市原隼人などの若いイケメンに移っていますね」(芸能ライター)


 しかし、日本を離れれば話は別。ウォンカーウエイ監督の『2046』に出演したり、『HERO』の宣伝では『西遊記』の香取とカンヌに仲良くでかけたりと、海外進出、ハリウッド進出を気にしているキムタクだが、韓国や中国・台湾などでの人気はまだまだ健在なのだという。

「特に顕著なのがフィリピーナたちです。日本のフィリピンクラブにいるフィリピーナたちのほとんどはキムタク好きといってもいいくらい人気が高い。フィリピーナに好きな男性のタイプは? と聞くとトム・クルーズやジョニー・デップ、ブラッド・ピットなどのハリウッド俳優の名前も出ますが、キムタクはそれらの外国人よりも人気が高いですよ。日本人では唯一といってもいいくらい必ず名前があがります」(風俗ライター)

 なぜ? と思われるかもしれないが、現在日本のパブやクラブなどで働いている20代のフィリピーナたちは、本国のフィリピンでキムタク主演の日本のドラマを見て来た世代が多いのだという。

「キムタクが主演した『ロング・バケーション』や『あすなろ白書』などは、海外でも人気が高いんですよ」(風俗ライター)

 つまり彼女たちにとって、子供の頃、日本のイケメンといえばキムタクだったというわけだ。そんな世代が日本に出稼ぎに来て、日本人と結婚し、新たにフィリピンクラブをオープンさせる。ちなみに、現在はネットなどですぐにタガログ語に訳されてフィリピンで流れるため、ほとんど時差がなく日本のテレビドラマが見られるという。

「いまフィリピンで人気のドラマは、少し前の『花より男子』などが圧倒的ですね」(前出風俗ライター)

 もしかしたら、5年後10年後のフィリピンパブでは松潤や小栗旬が人気になっているかも!?

【関連記事】 ファン絶叫! 木村拓哉と香取慎吾、衝撃キスの真相
【関連記事】 SMAPのツアーでキムタクの叫びに、ファンは鳥肌!
【関連記事】 今年もやってきました! an・an「好きな男・嫌いな男」結果発表



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

「ブラピより好き!」 在日フィリピーナにはキムタク人気健在!のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズ木村拓哉のニュースならサイゾーウーマンへ!