[ジャニーズドラマ★ハイライト]

Hey!Say!JUMP・山田涼介が上地雄輔に「ブザマだ」

 10月期のドラマのなかで、一際フレッシュな魅力を放っているのが「スクラップ・ティーチャー~教師再生~」(日本テレビ系・土曜21時)。メインキャストに抜擢されたHey!Say!JUMPの中島裕翔、山田涼介、有岡大貴、知念侑李の平均年齢が15.5歳なんだから、フレッシュなのも当たり前!なんです。

 統廃合を目前に、先生も生徒も無気力状態になっている学校に訪れた3人の転校生が「ダメ教師をぶった斬りに来た」と宣言するところから物語はスタート。どこか謎めいた雰囲気をまとった彼らがどのように学校革命を起こすのか興味津々……。ということで、第1話が終了した時点での評判は上々だ。


 「可能性が未知数の生徒を、演技力のある教師が支えてて、見てて安心できる」「遅刻しそうになった先生をヘリで送り届けるなんて、ありえなさすぎておもしろい」などなど、荒唐無稽な展開を楽しむ構えの視聴者が多く、支持を集めているようだ。

 中でも注目は、山田扮する高杉の「ブザマだ」という決めゼリフ。第1話では、得意の剣道で先生役の上地雄輔をたたきのめした後に言い放つのだけど、それが「クールでカッコいい!」「学校で流行りそう」などなど、ファンの間では早くも話題になっている。

 他の3人からは「山ちゃんはクラスにひとりはいる問題児タイプ」「人の給食に何か入れそう」「人が牛乳飲んでるときに笑わせたりしそう(笑)」と言われるやんちゃな性格の山田だけど、持ち前の演技力でクールな性格を見事に表現した。山田本人も「ここはインパクトある言い方にしたい」と、意気込んでいたセリフだけに、この評判には満足しているはず。他の3人の見せ場もまだまだこれからのこのドラマ、早くも続きが楽しみです!

【関連記事】 本日よりドラマ『スクラップ・ティーチャー』に出演! 中島健人
【関連記事】 渋谷すばると村上信五の明暗を分けた感動ドラマ
【関連記事】 V6の新番組スタートにファンはガッカリ!?



オンナの[裏]掲示板 新着コメント

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

Hey!Say!JUMP・山田涼介が上地雄輔に「ブザマだ」のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズ中島裕翔山田涼介有岡大貴知念侑李のニュースならサイゾーウーマンへ!