[ジャニーズ・メディアの裏側]

大野智3P報道でもCMは継続! auの新バージョンオンエア

kddihp.jpg
KDDIのHPでは、過去のCMが閲覧できる

 嵐が出演するauの新バージョンCM「ある朝の始まり」篇が、10月27日からオンエアされる。タイアップ曲は、11月5日発売予定のシングル『Beautifuldays』のカップリング曲である『僕が僕のすべて』。大野智の「大麻で3P」報道により、CM契約の継続も懸念されていただけに、新バージョンの放送決定はファンにとって嬉しい知らせとなったようだ。

 さて、肝心の新CMは「もし僕らが、嵐でなかったら。」がコンセプト。メンバー5人がそれぞれ別の人生を歩んだと仮定し、そんな彼らのある朝の始まりが垣間みれる。


 バリバリの若手商社マンを演じるのは櫻井翔。ドラマ「魔王」でやり手弁護士役を好演した大野智は外資系証券会社のディーラー、庶民的なイメージが強い二宮和也は深夜勤務に励むコンビニのアルバイト店員、松本潤はオーケストラの若手楽団員役、そして相葉雅紀だけがauの新商品を自宅で受け取るという職業不明な役柄……と思いきや、実はパン屋さんの店員なんだとか。この配役、5人のキャラそれぞれの的を射ている感じでなかなか面白い。

 「朝の始まり」とタイトルがつけられていることから、今後もそれぞれの人生がストーリー展開していくだろうと予想される。嵐メンバーが演じる別の人生。どんな風に進んでゆくのか、ドラマ感覚で楽しめそうだ。

【関連記事】 トシちゃんの性の目覚めは××? このジャニーズ本がヤバい!
【関連記事】 「はなまる」初登場の錦戸がおめざに選んだ意外なモノ
【関連記事】 親のコネでもいいじゃない! 櫻井翔が環境保護をPR

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク